アンプリフォームの甲南軽金属

甲南軽金属はアンプリフォームの専門メーカーです。
アンプリフォームは甲南軽金属の登録商標です(第5503394号)

アンプリフォームとは?特長をご紹介します

特長① 開放感のあるアルミ製の面格子として幅広い施設で採用されています

マンションバルコニーアンプリフォームは、アルミを素材とした面格子です。
防球ネットや落下防止フェンスとして多くの施設で採用されているほか、明るい開放感をもたらしますのでインテリアの面でも好評を頂いています。

 

 

 

特長② アルミはメンテナンスフリー!!

防球ネット

小学校の校庭で子どもたちが元気にボール遊びをしていると、ボールが校舎の窓ガラスに直撃して窓ガラスが割れてしまうということがあります。子どもたちが安心して元気に遊べるように、窓ガラスに防球ネットが多く設置されるようになりました。

これまでの鉄製の防球ネットは、素材が鉄なので年月が経過するとサビてしまい、再塗装の必要がありました。アルミ素材のアンプリフォームは再塗装の手間がありませんので、喜びの声が上がっています。

 

特長③ 明るい開放感を感じることができます

アルミで作製したアンプリフォームは重苦しく閉塞感のある鉄製の格子と比較して、明るく柔らかいイメージで開放感があると喜ばれています。
防球ネットとして採用していただいた学校施設では「教室が明るくなった」という声をいただいたり、職業訓練所などの窓面格子としても採用されています。

 

 

 

ご質問やご相談は、お気軽にどうぞ。

お電話でのお問合せはこちら

  • お電話072-267-6606

お問合せフォームはこちら

お問合せ・見積依頼はこちら

ページトップへ
ページトップへ