社員の声

工場長

1996年入社 工場長  松本 諭

私が入社した当初は野心の塊でした。諸先輩方から技術指導をいただきながら、「いち早く一人で仕事を任せてもらえるようになる」「隣の先輩よりいかに早く、綺麗に仕上げるか」と自分の中でいつも競争相手を見つけ日々奮闘しておりました。その結果、技術力、折衝力、が身につき、たくさんの部下を任せていただけるようになり、今では工場長として工場全体を任されるまでになりました。大興電業は実力を重視し、評価をする会社です。年齢が若くても十分にチャンスはあります。向上心があり、協調性があり、何よりもものづくりが好きという方なら男女問わず大歓迎です。

中堅社員

写真左 1999年入社 検査課 小山健太

検査課という仕事は非常に責任が重大な部署になります。大興電業の全員で作り上げた製品の最終工程で適合・不適合の判断をしなければならず、まさに大興電業の品質を決定付ける仕事のため、プレッシャーも多いにありますが、その分お客様のところに出向き、実際納めた製品がフル稼働しているのを見、又、お客様からも「次回の案件もお願いしますよ」などとお声がけ頂き、プレッシャーがある分その何倍もの喜びがあります。

写真右 2004年入社 製造課板金 相星信博

入社当時は溶接って?から始まり、諸先輩方から親身になってご指導をいただき、今では新しい技術の習得にチャレンジしております。板金加工では平面(設計図)から実際製品の形(立体)を作り出す工程で、設計図では表されない箇所では「どのようにすれば操作性がいいか?」などお客様の立場になって考え、ものが出来上がったときには充実感とともに製品に対して「大事にしてもらいなよ」と愛情が沸いてきます。

FullSizeRender

写真左 2015年入社 製造課組立 松本南風 

入社当初は女性でもできるのかな?と日々不安で一杯でした。今では気がつけばもう一年経つの?とあっという間の1年間で指導いただいた先輩も女性社員だったため仕事以外のことでもいろいろと親身になって手取り足取りを教えていただきました。配線の基礎を教わったのでこれからは一人で図面を読み操作盤が組めるようになるのが私の目標です。

写真右 2015年入社 製造課組立 田中雅之 

電気の知識が全くなくうまくやっていけるか不安でした。しかし、頼りになる先輩方の丁寧な指導のおかげでここまで頑張ってくる事ができました。今はまだ、周りの人に迷惑をかけてしまいますが、一日でも早く独り立ちをして周りの方に信頼されるよう、日々努力し、成長していきたいと思います。

ご質問やご相談は、お気軽にどうぞ。

お電話でのお問合せはこちら

  • お電話086-462-6500

お問合せフォームはこちら

お問合せはこちら

ページトップへ
ページトップへ